設備紹介

待合室

えの眼科クリニックではできるだけお待たせしないよう努力を続けていますが、どうしても検査や診察までお待ちいただかなければならないこともあります。

その時間を気持ちよく過ごしていただけるように配慮してデザインされています。

待合室

診察室

診察室

診察室は二室あり、曜日によっては二診体制で診療にとりくんでいます。

診察室1

診察室1

診察室2

診察室2

視力検査室

眼科では視力測定がとても重要です。

この検査室では、視力のみならず、眼圧や屈折の検査なども行われています。コンタクト用の検査などもここで行います。

視力検査室

検査室1

検査室1では以下の検査が行われています。

  • 光干渉断層計(OCT)による網膜の構造異常の評価
  • 蛍光眼底造影検査
    *造影剤アレルギーを念頭に麻酔科専門医が立ち合います
  • 眼底写真
  • 網膜電図(ERG)にて網膜の働きを評価
  • 処置台や顕微鏡があり、軽い処置や小手術も可能です

検査室2

検査室2では以下の検査が行われています。

  • ゴールドマン視野計、ハンフリー視野計による見える範囲の評価
  • HESS赤緑試験による眼球運動評価
  • 大型弱視鏡による眼位(目の位置)や両眼視機能の評価
  • コントラスト感度計による見え方
  • 角膜形状解析装置による角膜や隅角の形状評価
  • 中心フリッカーによる視神経障害の程度
  • 調節力の評価 
    ・・・などが検査されています

リカバリールーム

短い時間ですが、術前・術後にゆったりとくつろいでいただけるよう座り心地のよい椅子をご用意しています。

リカバリールーム

レーザー室

  • マルチカラーレーザ装置(ellex)
  • YAGレーザー(ZEISS)
レーザー室

手術室

  • OPMI Lumera 700 (手術顕微鏡) ZEISS
  • Centurion vision system®(白内障手術マシーン) ALCON
  • CONSTELLATION®(硝子体手術および白内障手術マシーン) ALCON
手術室